2007年04月23日

上戸彩 今年もノンストップで働き続ける

【上戸彩 今年もノンストップで働き続ける】

いったい、どこまで働き続けるのか。上戸彩(21)が今年も大忙しだ。

 19日から新ドラマ「ホテリアー」(テレビ朝日)がスタート。上戸は高級ホテルのフロントアシスタントマネジャーを演じ、大人の恋愛に挑戦する。

 今年の上戸はドラマに出まくっている。1月に「アテンションプリーズスペシャル」(フジ)が放送され、2月には2夜連続特別ドラマ「李香蘭」(テレビ東京)に主演。「渡る世間は鬼ばかり」(TBS)の最終回スペシャルにも登場した。秋には時代劇「輪違屋糸里〜女たちの新撰組〜」(TBS)も控えている。

「上戸は去年も2本の連ドラで主演を務め、その他にもサッカークラブワールドカップのキャスターや24時間ラジオのパーソナリティーをやりました。さらに、引っ張りダコ状態のCM撮影もあり、休むヒマもないほどで多忙を極めました。あまりの忙しさに上戸が不満を漏らし、一時は長期休養を直訴したという話もあったほどです。結局、周囲に忙しいのはそれだけ人気があるからだと説得され、納得したようです」(マスコミ関係者)

 現在も上戸はフル回転で働いている。ドラマの他にも、ロッテ、大塚製薬など8社のCMに出演中で、雑誌のレギュラーは6本もある。5月には「ホテリアー」の主題歌も発売する。

 それ以外にも、携帯電話の新機種発表イベントに出席したり、プロ野球の始球式に登場したり、“馬車馬みたい”とはこのことだ。倒れなければいいが。

(2007年4月19日 ライブドア・ニュース)

PR:上戸彩ブログ

posted by ホテリアー調査人 at 12:30| 上戸彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。