2007年04月23日

テレ朝『ホテリアー』特別出演 ペ・ヨンジュン さらなる日韓交流に期待

【テレ朝『ホテリアー』特別出演 ペ・ヨンジュン さらなる日韓交流に期待】

多くのファンが待ち焦がれた日本のドラマへの初出演を果たした。第一作に選んだのは、二〇〇一年に韓国で放送した同名ドラマのリメーク。企業買収のプロ、シン・ドンヒョクのその後を演じている。韓国のドラマがリメークされるのは、今回が初めてのことだ。

 「私がドンヒョクを演じてから随分長い時間が流れましたが、今回演じながら、この撮影をしていたころの思い出が次々とよみがえってきて、懐かしい気持ちになりました」と振り返る。

 「台本は、ほとんど撮影当日、現場でもらっていました。撮影直前に五枚−十枚のコピーをもらっていたので、せりふも覚えられず、シーンの雰囲気だけを覚えて演技をしました」という。「当時は本当に大変でしたが、演技における瞬発力など、俳優として大きく成長することができました」と、このドラマに対する熱い思いを語る。

 今月上旬に行われた韓国ロケでは、上戸彩、田辺誠一との共演シーンを撮影した。「お二人との撮影も、とても楽しいものでした。田辺さんの力強い演技と上戸彩さんの深みのある演技が強く印象に残りました」と、日本式の撮影現場を楽しんだ様子。十分な休憩もはさまず精力的に撮影に臨み、時に眼光鋭くモニターを見つめ、時に笑顔で現場を和ませる姿にプロフェッショナルの風格を漂わせた。

 現在は、韓国の大河ドラマ「太王四神記」の撮影中だ。高句麗時代の広開土大王の一代記を描く歴史ドラマで、音楽プロデューサーに久石譲氏が参加している話題作だ。ハードな撮影の合間のドラマ出演。一昨年の来日よりもスリムな姿になっていた。

 「役作りのため、体重を少し落としました。やせた方が格好いいとおっしゃってくださる方もいれば、大丈夫なの?と心配してくださる方もいるんですよ」

 時代劇への出演は映画「スキャンダル」に続いて二度目。「戦闘シーンも多く、時代劇といっても前作とはまた雰囲気も内容も異なるものです。この作品のために、武術訓練や乗馬などに挑戦し、多くの時間とエネルギーを注いでいます。ぜひ楽しみにしていただきたいと思います」

 NHKで放送された「冬のソナタ」で演じた、自己犠牲と思いやりのある男性像に、日本の女性は夢中に。来日時にみせた、歓迎に喜ぶ姿や、ファンを“家族”と呼び、大切にする姿勢にもファンは熱狂。「冬ソナ」をきっかけに広がった韓国ドラマ、映画への関心は、韓流という一大ブームに発展した。

 「以前と比べると、日本と韓国の文化交流は格段に活発になっていると思います。日本で初めて『ホテリアー』がリメークされたように、韓国でもこの間、日本原作のドラマがリメークでドラマ化され、多くの注目を集めました。さらに日韓交流が活発になることを期待しています。私もアジアの文化交流の発展に役立てるよう、今後もさまざまな面で最善を尽くしていきたいと思っています」 (吉村智佳)

☆3つの質問
<1>幸せを感じるとき


私が最善を尽くした作品を見ていただき、それに共感してくださったり、何か新しいものを感じ取ったりしていただけたときです。

<2>俳優になっていなかったら


教師となって子供たちに夢を与えることができたら幸せですし、農場を耕し、本当に体に良い作物を作りながら、心も体も健康になる生活ができたら、とも思います。

<3>無人島にひとつだけ持っていくなら


カメラですね。無限の時間があるでしょうから、島中を探検して写真撮影を楽しみたいです。

(2007年4月22日 東京新聞)

PR:韓流スター情報
posted by ホテリアー調査人 at 08:31| ペ・ヨンジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

ヨン様ファン注目DVDBOX

【ヨン様ファン注目DVDBOX】

韓国俳優ペ・ヨンジュン(34)の代表作の1つ、人気ドラマ「ホテリアー」の「2007コレクターズDVDBOX」が、6月7日に発売されることになった。上戸彩(21)が主演するリメーク版は、今月19日からテレビ朝日で放送される。「DVDBOX」には、テレビ朝日で放送される日本版にも友情出演するヨン様が、上戸とソウルで行ったロケの映像や、撮り下ろし写真集などが特典として収録されている。

(2007年04月15日 ライブドア・ニュース)

PR:クレジットカードJCB

posted by ホテリアー調査人 at 19:37| ペ・ヨンジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

日本の連ドラ初出演 ペ・ヨンジュン ほほ笑みの奥に強いプロ意識

【日本の連ドラ初出演 ペ・ヨンジュン ほほ笑みの奥に強いプロ意識】

韓国俳優ペ・ヨンジュンが特別出演するテレビ朝日「ホテリアー」(19日から木曜午後9時)の韓国ロケが、先日、ソウル市内のホテルで行われた。韓流は一時の熱狂が収束しつつあるように言われているが、“ほほ笑みの貴公子”の人気はとどまるところを知らない。日本の連ドラ初出演の収録風景を、ほんの少しお伝えします。 (吉村智佳)

 「用意、スタート」。張り詰めた空気の中に、りんとしたスーツ姿のペ・ヨンジュンが受話器を手に立つ。背後の大きな窓の外には、ソウルの市街地が広がる。美しい一幅の絵のような光景だ。

 撮影はソウル屈指の名門ホテル・ロッテホテルの上層階のスイートルームで始まった。ペは、撮影開始予定の午後一時の二時間も前に姿を見せ、ドラマにかける意気込みを感じさせた。

 一年半前の来日時よりもほっそりとした、いでたち。韓国の時代劇大河ドラマ「太王四神記」の撮影中とあって、長髪を後ろに束ねたヘアスタイル。無造作に束ねたように見える髪も、計算されたもので、カットの声がかかるたびにヘアメークの担当者が走り寄る。

 名門ホテルの買収を軸に繰り広げられる群像劇「ホテリアー」は、二〇〇一年に韓国で放送された同名ドラマのリメーク版だが、オリジナル版でペが演じたドンヒョクだけは、その後という設定で登場する。オリジナル版はハッピーエンドで終わったため、ドンヒョクの薬指には金色の結婚指輪が光る。


続きを読む
posted by ホテリアー調査人 at 22:38| ペ・ヨンジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

ヨン様が極秘来日していた!?1泊2日の短期滞在で静養

韓流スターのヨン様ことぺ・ヨンジュン(34)が、1泊2日の強行スケジュールで極秘来日していたことが9日、分かった。ヨン様の来日は昨年7月以来、約9カ月ぶり。


 所属事務所はサンケイスポーツの取材に「(来日は)事実です」と認め、「完全なプライベートでの来日で、公式的な日程や行事などは一切ない。友情出演するドラマ『ホテリアー』(テレビ朝日系、19日スタート)の打ち合わせもありません。静養のためで(韓国ドラマ『太王四神記』の)撮影も控えているので短期滞在になります」としている。


 関係者によると、ヨン様は、8日に日本事務所IMXのソン・イルヒョン代表と羽田空港に到着。都内で1泊した後、9日夜には同空港から帰国したという。


 平成16年末のお忍び来日では静岡・伊豆で温泉を満喫し、一昨年9月に映画のPRで来日した際には、千葉市内でゴルフを楽しんだヨン様。今回の来日でも、短いながらも英気を養った?

(2007年4月10日(火) サンケイスポーツ)


PR:温泉情報
posted by ホテリアー調査人 at 23:00| ペ・ヨンジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

ペ・ヨンジュン

ペ・ヨンジュン(배용준、1972年8月29日 - )は、韓国の俳優である。ソウル出身。日本での愛称は“ヨン様”。身長は180cm、体重は84kg、血液型はO型。

【プロフィール】
子供の頃、テコンドーに興じている最中に他人の脚が目に当たり視力が低下した(この視力低下が原因で兵役を免除される)。ハンヨン高等学校卒業後、1994年にKBSの特別採用により、『愛の挨拶』でデビュー。成均館大學校芸術学部映像学科にも在籍したが、2005年3月に中退した。 [1]


【冬のソナタ】
日本では、BS-2で放送されたドラマ『冬のソナタ』のヒットによりブレイク、「ヨン様」「微笑みの貴公子」のニックネームが生まれ、主に30代以降の世代の女性に親しまれている。『冬のソナタ』のチュンサン役で、韓国において2002年 百想芸術大賞 人気賞(TV部門『冬のソナタ』) KBS演技大賞 最優秀演技賞、人気賞、ベストカップル賞、ベストドレッサー賞を受賞した。


【四月の雪】
2005年3月21日に、マスコミを集めた記者会見の席上で竹島問題に対し「独島(韓国名)は韓国領土」という発言を行ったこともあり、人気が落ちるかと懸念されたものの、9月に日本でも公開された『四月の雪』が日本での韓国映画史上最大のヒットを飛ばすなど人気は健在である。


【出演作品】

ドラマ
愛の挨拶(KBS 1994年)
若者のひなた(KBS 1995年)
別れる6つの段階(KBS 1995年)
海風(PSB 1995年)
パパ(KBS 1996年)
初恋(KBS 1997年)
愛の群像(MBC 1999年)
ホテリアー(MBC 2001年)
冬のソナタ(KBS 2002年)
太王使臣期(MBC 2006年)

映画
初恋白書(1995年)
スキャンダル(2003年)
四月の雪(2005年)

CM

京南企業の広告日本コカコーラ - 七色亜茶
大塚製薬 - オロナミンC
SONY - デジタルハンディカム
ロッテ - フラボノガム、アーモンドチョコレート
ロッテ百貨店- ソウル免税店
DAIHATSU - ミラ
KDDI - au GLOBAL PASSPORT
セコム
LGテレコム(韓国、携帯電話)
京南企業(韓国、マンション分譲)
ヒュンダイモータージャパン - ソナタ(2005年9月 - )

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by ホテリアー調査人 at 16:27| ペ・ヨンジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。